注意 現在「ESET INTERNET SECURITY」利用環境下でイベント参加画面にアクセスすると、参加枠が表示されないとの報告が寄せられています。connpassではセキュリティソフトやブラウザ拡張等、ブラウザ標準の挙動を変更するツールを用いた状況下での動作保証はしておりませんので、ご注意ください。 詳しくはこちら

このエントリーをはてなブックマークに追加

Sep

9

Re: ミノ駆動本_読書py[6]

Python使いの視点で『良いコード/悪いコードで学ぶ設計入門』4章(不変の章)を読みます

Hashtag :#ミノ駆動本
Registration info

参加枠1

Free

Attendees
4

参加者への情報
(参加者と発表者のみに公開されます)

Description

8/26(金)開催のリスケとなります(主催者2人が揃わないとわかったためリスケしました)

ミノ駆動本=『良いコード/悪いコードで学ぶ設計入門

今回は 4章 を読みます!

ミノ駆動さんの紹介スライドによると

不変を活用して、予測しやすい安定した挙動の設計方法を解説します。

とのこと。

一方、Python的なコードは可変も結構使われる印象。
例えば、関数の引数で文字列1つも複数の文字列からなるリストも受け取れるという実装(spam: str | list[str])。
このときは、その変数に再代入して型をリストに揃えるようなことをします。
果たして今回の読書会の行く末は!?

参加者の想定

  • ミノ駆動本のコードをPythonで書いたらどうなるんだろうと気になっている方
  • ミノ駆動本を読んだ方・読んでいる方
  • ミノ駆動本をこれから読む方・ミノ駆動本が気になっている方
  • Pythonに絞って進めますが、Pythonの経験はなくても参加歓迎です

お品書き

アートオブアジャイルデベロップメント読書会の進め方をベースにしています。
参加者はアウトプット中心になります。
「ここがわからない」などちょっとしたことでも読書会中に発信していただけると嬉しいです!

  • 19:30〜20:00 もくもく会
  • 20:00〜21:30 本編

もくもく会は自由参加で、各自気になるところを書き出します(こちらのHackMDにお願いします!
本編から参加いただいても全然かまいません。

本編はDiscordのテキストチャットとボイスチャットで行います(Discordの参加リンク)。
聞き専参加、テキストチャットで参加、ちょっとしゃべってみるなど、お好みでご参加ください。 流れとしては、最初に気になるところに全員で投票し、表が集まったところからわいわい読み&議論していきます。

VS Code LiveShareを使ってPythonで書いてみてもいいかもと思っています。

Media View all Media

If you add event media, up to 3 items will be shown here.

Feed

Yumihiki

Yumihiki published Re: ミノ駆動本_読書py[6].

08/27/2022 15:41

私が急遽仕事の都合でダメになったのでリスケさせてもらいました! Re: ミノ駆動本_読書py[6] を公開しました!

Group

ミノ駆動本_読書py

『良いコード/悪いコードで学ぶ設計入門』をPython使いが読む読書会です

Number of events 9

Members 37

Ended

2022/09/09(Fri)

19:30
21:30

You cannot RSVP if you are already participating in another event at the same date.

Registration Period
2022/08/27(Sat) 15:41 〜
2022/09/09(Fri) 21:30

Location

オンライン

オンライン

オンライン

Organizer

Attendees(4)

Yumihiki

Yumihiki

Re: ミノ駆動本_読書py[6] に参加を申し込みました!

nikkie

nikkie

Re: ミノ駆動本_読書py[6] に参加を申し込みました!

MasahiroFujii

MasahiroFujii

Re: ミノ駆動本_読書py[6] に参加を申し込みました!

元

I joined Re: ミノ駆動本_読書py[6]!

Attendees (4)